じりがたり!

ヒトリごと( ˘ω˘ )

ダイエット持論 体重はつけなくてもいい

こんにちわ。

 

ダイエットをするとき、わたしも昔は、毎日体重を測って

日々の体重の増減に一喜一憂していました。

 

例えば

・ランニング1時間したら体重が1kgも減っていて大喜びする。

・寿司10皿食べたら体重が1kg増えていてげんなりする。

 

ただ、カロリー管理を始めて、体重が減るか減らないかは

 

カロリーをどれだけ消費したかどうか

 

これに尽きると実感しています。

 

実際、先ほどの例でいうと

・ランニング1時間したら体重が1kgも減っていて大喜びする。

 →ランニング1時間の消費カロリーは約700kcal

     (カロリサイズから引用。10km/hペース)

  ということは、約0.1kg痩せただけで、痩せたと思った残りの0.9kgは

  ただ、水分が抜けただけです。

 

・寿司10皿食べたら体重が1kg増えていてげんなりする。

 →これも寿司10皿は、摂取カロリーが約700kcal

  (カロリサイズから引用。いかを10皿食べた場合(イカ好き))

  ということは、約0.1kg太っただけで、

  太ったと思った残りの0.9kgは、消化されてその内なくなります。

 

なので、最近はそこまで体重が気にならなくなりました。

それでも、確実に体重が減っていることを確認するために、週に1回程度は確認するようにしています。

 

わたしの場合、一日約400kcal分痩せてく計算でダイエットしてるので、1kg(7000kcal)痩せるのは約17日後。

毎日体重見ても仕方がないってことですね~